■ MNさんの住まい(須坂市) 

「リビング信州2006」掲載記事

『KURA』 41掲載記事

「いつでも愛車と共に暮らしていたい」という若き御主人の夢、「家族の営みをお互いに感じあっていたい。明るい家を。」という奥様。そんなご夫婦の希望を限られた予算(2,000万円程度)で有効に適えることがこの住まいへの課題でした。
愛車が置かれるギャラリーを家の中心とし、これを囲うようにして日常生活が展開されるような平面計画。大きな吹抜けを介して、子供部屋と居間空間との緩やかな空間的一体感。南側の大きな窓と子供部屋の小窓を有効に活かす南北の通風。冬の寒さ対策として、十分な断熱仕様とパネルヒーターを用いた心地よい暖房計画。キッチンの流し台を含め、家具類は打合せを重ねたオーダー品。時間と共に変化する家族の生活に対応できるように、子供部屋はオープンなつくりとして子供の成長に合わせて、可動家具による間仕切りを随時設けていく…。

写真:林安直(林写真事務所)

戻る

下ア建築設計事務所  長野県長野市平柴660-1  Tel:026-214-3077
mail E-mail info@shimo-a.com

Copyright 2004-2005 (C) SHIMOZAKI Architecture Design Office , All right reserved